• NEW
  • 限定品
  • 会員限定
商品コード:
2606

シャトー・マルス 穂坂日之城シラー 2017

販売価格(税込):
5,500
ポイント: 150 Pt
メーカー:
穂坂ワイナリーズ倶楽部(マルスワイン)
関連カテゴリ:
ワイン >
ワイナリー > 日之城倶楽部(マルスワイン)
価格帯(税別) > 3,001円~5,000円
マルスワインが所有する「穂坂日之城農場」は、甲府市の北西部茅ヶ岳の南西山麓に位置し、標高約500m(甲府盆地は250m300m)で最大で14度~15度あり、その傾斜面には十分な陽光が射し、日本でも有数の日照時間を誇ります。
土壌は、非火山性の赤い粘土質。植樹の前に一度天地返しを行い、表層には葡萄の搾り滓を、また垣根の真下の深さ70cmのところに巾40~50cm、厚み25cmの石灰岩を敷き込んであり、さらに、葡萄畑の傾斜面を横切るように暗渠(あんきょ)を敷設。これは、ネット状のパイプの上に葡萄糖の袋と石をかぶせたオリジナルです。これにより大きな排水効果をもたらしています。
この山梨県韮崎市北部の茅ヶ岳の南西山麓に広がる穂坂丘陵の“日之城”地区の自社畑【日之城農場】の収量制限したシラー種を100%使用。
シラー種は2006年から【日之城農場】では収穫されていましたが、2007年が日之城のファーストヴィンテージとなり、その後は2014年、そして3年ぶりのリリースです。
樹齢が年数を重ねて、ぶどうに力強さが出てきました。特徴であるスパイシーさ、ハーブっぽさの香りが十分感じられるぶどうが収穫出来ました。そのブドウを15日間のかもし発酵後圧搾。一部MLFを行い、年数の違う古樽で約24ヶ月間の樽熟成。
明るく輝きのある、ストロベリーのような赤の色調。品種の特徴であるスパイシーなハーブのフレーバーが心地良く、さらりとした軽やかな味わいは、これまで に出会ったことが無い上品で繊細なシラーを感じさせます。一般に“シラー”は重く、重厚でパワフルというイメージがありますが、このワインは、日本人の味 覚に合う繊細な味わいが特徴。リッチで豊かな味わいで、ホスピタリティにあふれたワインです。
2~3年後が飲み頃と思われますが、現在お召し上がりになる場合は、まだやや硬さがありますので、デャンタージュすることをおすすめ致します。
ミディアムフルボディ  17℃〜18℃位がおすすめです。

570本限定

マルス穂坂ワイナリー倶楽部会員店限定販売

※お一人様1本とさせて頂きます。
◆ 在庫:2
この商品は会員限定です。

※会員登録がお済ではない方へ
会員登録しますと、
会員限定商品が購入出来るほか、
購入時に次回以降ご利用可能な
ポイントが貯まります!

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

山梨県産スパークリングワイン

ワインコンクール受賞ワイン

ワイン オリジナルラベル

商品カテゴリー