• NEW
  • 限定品
  • 会員限定
商品コード:
2622

共栄堂 K19 FY_DD 750ml

販売価格(税込):
1,650
ポイント: 45 Pt
関連カテゴリ:
ワイナリー > 共栄堂ワイン(小林剛士)
価格帯(税別) > 1,001円~2,000円
ワイン > オレンジワイン
2016年夏に四恩醸造を退職した小林剛士氏が心機一転、牧丘の三養醸造の設備を借用し、同年秋から独自のワインを造り始めました。2016年が独立して最初のヴィンテージとなりましたが、一年間ブランクがあり、2019年が3シーズン目です。
彼のポリシーは一貫して、極力低農薬でぶどうを栽培し、ぶどうの品種にこだわらず、おいしくて、低価格のワイン造りを自然体で行なうことです。今後造られるワインに大きな期待が持てます。
山梨県産甲州市塩山と勝沼町の甲州種を使用。
濁りを伴った白色がかったライトイエローの色調。バニラ、ヘーゼルナッツにレモンの香りやヨーグルトのような香りがします。口に含むと、青林檎や梨、パッションフルーツやライチ香りも感じられ、空気に触れると杉のような木質の感じもあります。
口当たりは軽やかでのど越しは滑らかで、程よい酸味と果実味がバランスよく、やや微発泡を感じます。
醗酵はすべて自然酵母を使用し、全体の1/3はスキンコンタクトして仕込んだワインが混醸されています。
こんにゃくの刺身(酢味噌)、かぶの浅漬け、豚しゃぶ(ポン酢)、コルスロードレッシングをかけたグリーンサラダ、とり皮の揚げ物(酢橘やレモンを絞って)、生春巻き等に合います。

辛口 9℃〜11℃位で

12000本限定

※ワイン名の記号は、Kは小林、19はヴィンテージ、FYは冬、DDは橙の意味合いです。 つまりこのワインは、「小林が2019年の冬にリリースした橙ワイン」となります。

※大変申し訳ございませんが、お一人様1本とさせていただきます。
◆ 在庫:なし
この商品は会員限定です。

※会員登録がお済ではない方へ
会員登録しますと、
会員限定商品が購入出来るほか、
購入時に次回以降ご利用可能な
ポイントが貯まります!

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

山梨県産スパークリングワイン

ワインコンクール受賞ワイン

ワイン オリジナルラベル

商品カテゴリー