モンデ酒造

【モンデ酒造】
昭和27年5月に創業し、山梨県東八代郡石和町において、ワイン・支那酒・ウオッカ等の製造販売を開始。
昭和33年1月にリキュール類の製造販売を開始し、昭和42年パリで行われた国際食品品評会「モンドセレクション(MONDE SELECTION)」において、当社の玉露リキュールが金賞、チェリーブランデーが銀賞をそれぞれ受賞。
ワイン醸造部門においても、次々と新製品の開発を行い、工場見学や直売店には多くのお客様が訪れている。
モンデ酒造株式会社の社名の由来は、上記「モンドセレクション(MONDESELECTION)」における金賞受賞に因んでいる。モンド(MONDE:フランス読みモンド、日本読みモンデ)は、フランス語で「世界」、ラテン語で「宇宙」という意味で、世界または宇宙規模のワイン・洋酒を造る精神が社名となったものである。
近年、自社畑のブドウ栽培にも力を入れている。

現在、商品はございません。

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

山梨県産スパークリングワイン

ワインコンクール受賞ワイン

ワイン オリジナルラベル

商品カテゴリー